洗い過ぎは頭皮を悪化させる

今までヘアケアで失敗したことはいくつかあります。私はオイリー肌で、量も薄いので、頭皮の改善から始めようと、美容院から育毛効果のあるシャンプーを使ったことが私の失敗の始まりでした。

美容師からは、そのシャンプーは頭に泡を載せた状態でしばらく放置した方がいい云う説明を受けました。しかも時間を置いたら置いただけ良いという話でした。

そして私はその言うとおりに泡を載せた状態で多い時は10分以上お風呂に浸かりながら時間を掛けてケアをしていました。そうしてから3ヶ月ほど経った頃、頭皮の脂が多く出るようになったのです。

髪はベタベタ、臭いも出てきました。洗っても洗っても、家族からも頭が臭いと言われるようになったのです。頭を洗い過ぎていたことが原因だという事に直ぐに気が付き、その洗髪の仕方を止めました。

常在菌まで殺してしまっていた私の洗い方をやめてから1年ほどでようやく頭皮の臭いが無くなってきました。頭の洗い過ぎはやっぱりよくないということを改めて学びました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です