気づいたら顔のたるみができてしまったという人も少なくないことでしょう。フェイスマッサージは顔の代謝を促進し、血流やリンパの流れをよくして、たるみを解消する効果が期待できます。皮膚のたるみ具合には個人差がありますが、リンパの停滞が関わっていることがあります。たまっている老廃物を排出するために役立つのは、リンパマッサージをすることです。顔のまわりはたくさんのリンパがありますので、首から上のリンパからデコルテの方向へ手で流すようにします。リンパのマッサージをすれば、むくみの解消になり、スッキリとした顔のラインが出るようになります。さらに顔たるみの解消に役立つのが、顎の筋肉を鍛えることです。人間の顔の皮膚は筋肉によって支えられていますが、顎の筋肉が弱くなると、顔全体を下から支えづらくなります。顔のたるみを解消するためには、顎の下側にある顎舌骨筋を鍛えるために、顔全体の筋肉を使うような声の出し方をしましょう。マッサージや顔のエクササイズをする時間がないという人でも、簡単にできる顔たるみ解消法があります。昔と比べて柔らかい食材が増えていますが、固いものも含めながらしっかり噛む習慣をつけることで、顔の筋肉が鍛えられます。少し気を付ければ誰でも手軽にできるものばかりなので、ぜひマッサージや筋力を鍛えて顔のたるみを解消しましょう。研磨剤なしホワイトニング歯磨き粉をピックアップ